親近感がでて打ち解けやすくなる

出会い系サイトでまずは最初の1人と出会うことが出来たら次からは自分の理想の相手を見つけてマッチングシステムを利用して探すことになりますが、相手と会う確率を高めるために共通点が多い人を選ぶようにしましょう。

人は共通点が多ければ多いほど出会いやすくなるものです。

たとえば同じ病院で同じ日に生まれた人が隣の部屋に住んでいると分かったらどんな人なんだろうと思いますよね。もちろん今のは極端な例ですが、出会い系サイトを利用している以上出会いを目的としている大前提が同じわけですからそれプラス共通点が多ければ多いほど打ち解けやすいですよね。

マッチングシステムを利用すれば簡単に一覧で表示してくれるので共通点が多い人を見つけることは非常に簡単ですが、共通点にも優先順位があります。

まずは自分の家の近くに住んでいる人を選びましょう。近くに住んでいればそれだけちょっとした時間が空いたときに会えますよね。

これが一時間ぐらい電車で離れているとなったらなかなか会いづらいですよね。

そこから自分と同い年、もしくは近い年齢であればあるほど話が通じやすいと思いますよね。自分は年下と会いたいと思っているかもしれませんが、同い年のほうが会いやすいというだけです。

自分の家の近くにすんでいて同い年が一緒の人から探していき、そこから職業や趣味が一緒の人といった形で絞り込んでいきましょう。

マッチングシステムで相手を探すときの参考にしてください。

Copyright(c) 2013 出会い系サイトの見極め方. All Rights Reserved.