10年程度を一つの目安に

どんな業界のサービスでも同じことが言えるかもしれませんが、長い運営年数が優良企業としての条件と言えるでしょう。

特に出会い系サイトに関して言えば特に長い運営年数というのが重要になります。

出会い系サイトを取り締まる環境と言うのは年々厳しくなってきます。悪徳業者が摘発されて詐欺罪ともなれば即実刑で刑務所に入ってしまう事例も出ました。

誰だって刑務所に入りたいとは思わないので悪徳業者というのは警察からの目から逃れて運営をするためにすぐにサイトを潰してまた新しいサイトを作ったり、時には会社名を変更して運営をしていたりします。

そのため出会い系サイト業界の平均運営年数は極端に短くて約1年未満と呼ばれています。悪徳業者は大体半年周期で会社を潰していると言われています。

そんな中で長い運営年数を誇る出会い系サイト言うのは老舗サイトとして安心して利用できますよね。

どれだけ長く運営をしていれば安心かと言うと大体5年以上長く運営をしていれば大丈夫と言われていますが、さらに厳しい基準を設けて10年ぐらい運営をしているところを選ぶようにしましょう。

10年ほど運営をしていたらまず間違いなく警察などの調査機関からチェックを受けます。ちょっとでも変な運営をしていたらあっという間に業務停止命令が下されてしまいます。

しかも何度もチェックを受けるでしょう。そのたびに問題なく健全な運営をしているという評価を受けています。長く運営をしているのは信頼の証です。

Copyright(c) 2013 出会い系サイトの見極め方. All Rights Reserved.