少しの対策が大きな成果に

出会い系サイトを始めるときに準備しておいたほうがいいものを紹介していきます。これを用意しておけばかなりリスク回避できるでしょう。

まず最初に要しなくてはいけないのはメールアドレスです。誰だって登録するときに携帯で登録しなければいけないのですから持っているよってツッコミが聞こえてきそうですがここで言っているのはもう一つのメールアドレスで言ってしまえば出会い系サイト専用のメールアドレスです。

これはプライベートに支障が出ないようにするためですので特別に必要というわけではないですが、仕事でも結構メールが届いたりする人は用意しておくことをお勧めします。もし自分が登録したところが悪徳業者だった時のリスクを考えなくてはいけません。

もし悪徳業者だったら迷惑メールがバンバン届いてきます。10件程度だと思っていたら大間違いでその数は一日50件ぐらい届くこともあります。そうなれば仕事の大事なメールが埋もれてしまう可能性もありますし、電池の減りも早くなります。

それはたとえ悪徳業者だとわかって退会したとしてもデータが転送されて迷惑メールの数が減るということにはなりません。たとえ迷惑メールが多いと思っていても仕事と両立としているのであればなかなかメールアドレスを変更することはできませんよね。

出会い系サイト専用のサブアドレスを保有していればまたメールアドレスを変更してやり直すこともできますし、迷惑メールが届くことはありません。

つづいて用意するのは自分のことを自己紹介するときのテンプレートメールです。いちいち相手に合わせてメールを考えて送るとなるとものすごい面倒になります。どんなに自分の理想の人を発見してこだわってこだわってその人に合わせてメールを送ったとしても相手が返信してこなかったら終わりですからとにかく質よりも量にこだわって多くの人と交流することにしてください。

その時にいちいち合わせておくのとなると時間も手間もかかりますし、こだわって送ったのにうまくいかないんだったらやめてしまおうという気持ちになってしまいます。万人に通用するようなテンプレートメールを送るようにしましょう。

どんなメールの内容を送るのかはびっくりするほどシンプルで構いません。送る人は自分の近くに住んでいる人だけにとにかく絞って自分の名前と年齢と住んでいるところが近いので仲良くできたらいいなぁ~ぐらいの文章で構いません。

出会い系サイトを利用している人はとにかく出会いを求めている要しているのですから、特別こだわったメールを送らなくても返信してくれる可能性は高いのです。

この二つを持って出会い系サイトに臨めばかなりリスクは少ないと言えるでしょう。

Copyright(c) 2013 出会い系サイトの見極め方. All Rights Reserved.